制作実績

パンフレット制作実績

株式会社トライウイン

店頭体験ができる原寸大にこだわったパンフレット

発売される新製品ナビの使い道の多さを
イメージできるようにするには

新製品のナビを発売することになり、製品特徴をしっかりと伝えられる家電量販店向けのパンフレットが必要になったトライウイン様。そこでアートアンドサイエンスにご依頼がありました。「持ち運びができる」「室内でも楽しめる」「お出かけ先はもちろん、車の中でも使える」というのが、新製品ナビの特徴です。トライウイン様からは家電量販店での発売に向けて、使用感やメリット、楽しさをイメージしやすいものにしたいとのご要望をいただきました。たくさんの機種が置かれ、そのパンフレットも置かれる家電量販店で、いかにお客様の目に留まるデザインに仕上げられるかが重要なポイントになる。そこで、ナビを使用しているシーンのイメージカットはマストだと考えました。それをどのようなアイデアで見せるか。ターゲットであるお子様連れなどのファミリー層に興味を持ってもらい、手に取ってもらえるか。そこが、今回ご依頼いただいたパンフレットの課題です。

デザインの肝は液晶部分の型抜き
売り場では想定外の使い方も

ナビの市場は、製品のハイスペックさばかりを謳うチラシが圧倒的に多いです。その中で「みんなでお出かけナビ」というコンセプトを持たせて、絵が浮かぶような楽しいイメージのものにしたらどうかと考えました。表紙は型抜き加工で、ほぼ原寸大の液晶部分をくり抜き、「室内で持っているところ」と「お出かけ先で持っているところ」を背景だけ場面転換することで表現しましょうとご提案。液晶サイズがリアルにわかるので、使用イメージにも繋がりやすいと考えました。このデザインの肝はやはり「型抜き」です。製品の特徴をリアルに体感できるような作りにし、このナビを使って自宅でお出かけ先を検索。そのナビを使って目的地まで行き、ナビの観光ガイドで遊ぶという時間軸のあるストーリーを、片観音開きの3つ折りで展開しています。今までにないナビのパンフレットということで、お客様から好評。原寸で型抜きしたことで量販店の売り場では見本がわりになったとのこと。想定外の使い方でしたが、液晶サイズをダイレクトに感じてもらえ、現場からの評判も良かったとお話してくださいました。