制作実績

パンフレット制作実績

株式会社ユーワークス

社員のエントリーシート風レポートを加えた斬新な採用案内を創作

合同説明会に参加する学生に
共感をしてもらえる工夫を織り込む

複数の企業が個別の企業ブースを作り、採用担当者が求職者に対して企業説明を行う場である合同説明会。各社がそれぞれの採用情報を載せたパンフレットを配っている中、学生たちにとってなにか印象に残るパンフレットにしたいというのがユーワークスからのリクエスト。システム会社なので、具体的な製品がないけれど、会社の強みは、社員の思いや考え方であると、オリエンテーション時に伺いました。

まず、学生たちに共感を持ってもらうにはどうしたらいいかが課題になってきます。同じような価値観を持っているとか、同じ目線で語っているというのが、採用情報から伝わるようにしたいというのがユーワークスからの要望でした。そこで、顧客と真摯に向き合う会社としての姿勢を、堅苦しくないかたちでうまく落とし込んで伝えようと方向性が決まりました。

就職活動中の学生たちは、エントリーシートを毎回、毎回書かされ、手続きにヘキヘキとしているはず。そこで、反対に社員が自分たちでエントリーシートを書いてみてはどうかということを思いつきました。ユーワークスが「社会に役立つ仕事」という理念を持っているので、社員の方の生の言葉から、企業理念を伝えようと考えました。

つい手に取りたくなるユニークな判型で
印象に残る会社案内に

この採用パンフレットの主な配布場所は、多くの企業が参加する合同説明会です。いくつも手にする採用パンフレットの中で、存在感を放つデザインとはどういうものかと考え、形状は一般的な判型をやめ、ユニークな210ミリ四方の正方形にしました。これはカジュアルな雰囲気に惹かれ、学生が手にしてくれたらという思いからです。

また、社長や社員の方の写真もあまり作り込みすぎないよう、自然体を意識しました。あたたかみのある社風や人柄、空気感をしっかりと出すためです。表紙のレポートや、開いたときに表れる付箋。これらはグラフィック処理してしまうこともできましたが、あえて撮影し、全面に写真を敷きました。リアルなビジュアルにはやはり説得力が増すため、そこを惜しむことなく取り組み、できるだけリアリティにこだわりました。ほかのページも全面に写真を使ったこともあり、トーンを合わせるためにも必要な作業だったのです。

この採用案内は、社員がどう考えているかがリアルに見えることで、会社をより身近に感じてもらえたのではないでしょうか。ほぼ原寸大のシートを見ることで、手にした人もまるでユーワークスの一員なったかのようにイメージしてくれたら、狙いどおりです。