制作実績

カタログ制作実績

株式会社TYG

持ち歩きたくなる単語帳式のポーズ集でカタログを制作

雑貨感覚で手に取ってもらう
リングカードデザインカタログ

ヨガのポーズ集は、外国で出版されたものの翻訳版が多く出回っているのですが、もっと日本人のヨガに対する思いにフィットするポーズ集をつくりたいというのが、クライアントの思いでした。また、ブランドの販促ツールとしても使用できないだろうかとのご相談も受けました。気軽に買えるものにするために、デザインをポップにしつつ、それでもヨガのイメージを崩さないようにするにはどうすればいいか。また、数多くあるポーズをどうやって整理すればいいか。これらをデザインでどう解決するかが課題でした。HOW TO BOOKとして、見やすく、分かりやすいことも重要です。

そこで、「覚えたい」というニーズにフィットしたカタログを目指し、数多くのポーズをわかりやすく覚えてもらえるよう、単語帳というスタイルをご提案しました。雑貨感覚で手に取ってもらえるデザインがキーコンセプトですから、カラフルでポップなポーズ集にしようと考えました。ただ、ヨガから離れすぎないように、ヨガの概念としてのチャクラ=そこに出てくる7色をデザインに採用しています。

カラフルな単語帳は
リングカラーにもこだわりを

「単語帳」という用途をしっかりと考え、バッグの中に入れて持ち歩いてもへこたれないよう、マットPP加工を施し、デイリーユースに耐えられる強度と美しさが出るように工夫を施しました。これなら何度もめくっても、折れづらく、汚れも目立ちません。手で握りやすいよう、角はRを持たせました。リングもプラスチックのものだとチープなイメージになってしまうので、カラー塗装したメタルリングに。カラーも5色用意して選ぶ楽しみを用意しています。

ページカウントも1、2ではなく、「ekam」「dve」とヨガ用語でカウントしています。それらのアイデアは、単語帳スタイルというデザイン上、ポーズ以外にもなにか学べるものがあるといいなという思いから。さらに、7つのチャクラの頭文字を組み合わせたブランドネームsamavsmにちなんで、ポーズも7つのブロックに分かれて色分けしました。よれにより、手のひらサイズのポップなポーズ集が完成しました。巻末は製品カタログのようになっていて、販促の展開にも役立つツールとしてもお使いいただける仕様になっています。現在はヨガ以外のスポーツショップなどにも置いてもらえているようで、ブランドの認知にも貢献できています。


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, null given in /home/aasinc/worksonpapers.jp/public_html/wp-content/themes/aas2018/include/main-single-works.php on line 126

お客様の声

2つのツールを一体化!予算の制約を打破する発想に驚き

株式会社TYG    

ヨガスタジオを運営する当社・TYGがプロデュースする、ヨガブランドの「samavsm(サマビズム)」。展示会に向けて、アートアンドサイエンスに相談したのは、ブランドのポスターの制作と、カタログのリニューアルでした。アートアンドサイエンスには、以前にもヨガのポーズ集や海外ヨガブランドの雑誌広告などのデザインをお願いしたことがあり、アイデアやデザインのクオリティについては信頼をしていました。今回は、自…