制作実績

パンフレット制作実績

株式会社レコチョク

先進的な企業イメージを根づかせる採用パンフレット

IT企業志望の新卒生が
就職先に選びたくなる
企業イメージを目指して

2001年7月の創業から長年に渡って音楽配信サービスを世の中に提供してきたレコチョク様。2017年の新卒採用を機に採用パンフレットを一新したいというお問い合わせをいただいたことがキッカケで担当させていただくようになりました。当時、就活生から見たレコチョク様は「老舗のガラケーで聴く音楽配信サービス会社」という印象だったのです。そのイメージを変え、新イメージを定着させることが課題。そして、有名IT企業と同じステージに立つことが重要でした。今の時代、エンジニアは奪い合いです。大手外資企業に勝つことはなかなか難しい。しかし、レコチョク様には長年に渡って蓄積されてきた国内ユーザーのビッグデータがある。高い技術力もある。これは、有名IT企業にも十分に勝ち得る強みだと私たちは考えました。大手企業でゆっくり育ちたい願望を持つ人材より、インディペンデントな精神のある人材をターゲットに絞り、老舗音楽配信サービス会社としての信頼感はキープしつつ、新しいイメージを根づかせられる採用パンフレットの完成を目指して、このプロジェクトをスタートしました。

海外IT雑誌のような
特集ページで魅力を伝え
手もとに置きたくなる
カルチャー誌っぽさのあるデザインに

今まで使っていた採用パンフレットは、レコチョク様のイメージを変える要素や就活生が惹かれる情報が足りなかった。もっと面白い仕事ができるIT企業であることを伝える必要がある。そう考えました。そこで、プロのカメラマンに撮影を依頼し、海外IT雑誌のようなエンジニアの特集ページを組み、先輩スタッフに登場してもらったのです。どんな仕事をしているか等、入社後の働くイメージを描けるように制作しました。また、思う存分にスキルを発揮する環境や素材がある“ITの最前線にいる企業というイメージを持ってもらうため、ビッグデータやARVRIoTAIなどの注目ワードを使用しています。広告のようなページを間に挟み、カルチャー誌っぽい仕上げに。表紙には向かう先をイメージさせる「旗」を採用。その旗が実は音符になっていることで、音楽配信サービス企業らしさを表現しています。同じコンセプトで採用サイトも担当。トータル的に高い評価をいただき、2018年度の採用パンフレットのご依頼もいただけました。2018年度版は、音楽よりに内容を変更。キャッチーな言葉で就活生を引き込めるように制作しています。