お客様の声

パーク24株式会社業種|製造業

 

法人向けサービスをブランド化するキャッチコピー&デザイントーン

コンセプトメイクがカギになると確信しました

時間貸駐車場タイムズを運営するパーク24グループ。駐車料金精算サービスとレンタカー、カーシェアリングの3種類あるサービスを、トータルブランディングされた法人向けサービスとして印象づけるために、コミュニケーションのトーンから再考からお願いしました。

 

法人向け駐車料金精算サービスは2005年からスタートしていたので、既にパンフレットは存在していましたが、サービスを拡充するにあたって新しいパンフレットが必要になりました。そこで「デザイン会社、パンフレット」とネット検索して見つけたのがアートアンドサイエンスです。ホームページに掲載されている実績やインタビュー内容が、弊社の課題と似ている点があり、興味を持ちました。課題を把握し、その解決をデザインで行うというプロセスが分かりやすく記載されており、気になったんです。

 

最初にお会いしたヒヤリングの段階から、かなり深い内容まで共有でき、サービスの内容やパンフレット制作にあたっての課題を大部分把握してもらたこともあり、コンセプトから一緒に考えてくれるアートアンドサイエンスにお声がけしました。

コンセプトからコンテンツ企画まで、新鮮な驚きの連続でした

アートアンドサイエンスからのコンセプト「クルマはビジネスツールになる」は、とても新鮮でインパクトがありました。ビジネスパーソンに欠かせないPCやタブレット、スケジュール帳やブリーフケースと同様にクルマをビジネスツールに捉えるというコンセプトは、大変ユニークでありながら、私たちの法人サービスの本質をついています。タイムズビジネスカードがあれば、いかに移動にかかる手間や時間を減らせるかと訴えたかったので、このビジネスツールというコンセプトは、ぴったりでした。

 

また、4ページのうち1ページをインタビュー記事に割きました。自社のパンフレットに取引企業の方に登場してもらうことは、最初の段階から提案いただき、新鮮でいいなと思っていました。導入事例とはいえ、一社だけの方を大きくフィユーチャーすることは、パーク24にとってとてもチャレンジングな試みでしたが、実際にパンフレットが出来上がってみて、やはりこのページは必要だったと確信しました。セールス時にも、導入事例が分かりやすく掲載されているので、役立っています。

企業の新たなマイルストーンとして都会的なビジュアルを採用

出来上がったパンフレットは社内での評判がよく、すぐに増刷がかかりました。いままでタイムズのパンフレットはタイムズイエローを主体にした親しみやすいデザインが多かったのですが、ビジネスパーソンをターゲットにした都会的なイメージビジュアルが大変評判です。

 

駐車場用地のオーナー様向けのパンフレットにも、こういったビジュアルは面白いかもしれませんね。とにかく、アートアンドサイエンスに作っていただいた今回のパンフレットが、タイムズの企業イメージの新たなマイルストーンになったのは間違いないです。実際、多部署からも「どこの会社にお願いしたの」と問い合わせもありましたし。

 

サービスがどんどんと多角化し、ターゲットや訴求ポイントも細分化するいま。タイムズという確固たるブランドをベースに、新たなコンセプトをいかに肉付けしていくかがツールを作るうえで重要になっています。今回のアートアンドサイエンスとの仕事では、その過程から一緒に考えてくれたので、デザインとコンテンツともに納得できるものが出来上がったのだと思います。

 

制作実績

企業イメージを刷新するデザインのパンフレット

制作物
  • フォルダー
  • パンフレット4種
仕様
A4変形 + A4・4ページ 4種
ピズムマット180kg 片面グロスPP加工 + マットコート135kg