制作実績

パンフレット制作実績

株式会社住宅構造研究所

製品の特徴を数値で表現した緩やかなデザイン

新製品の良さを伝えるには
情報の取捨選択と
優先順位の見極めが大切

研究者集団が開発した圧倒的な耐震性能を誇る建材をリリース。専門性の高い新製品の良さを的確に伝えるパンフレットを作りたいものの、自分たちの言葉ではどうしてもアカデミックに、難解な表現になってしまう。お客様に対してどうのような表現がベストなのか、どういうアプローチが効果的なのか、という悩みをずっとお持ちだった住宅構造研究所様。新製品である耐震性能の高い建材の良さをシンプルに伝えるには、「製品の一番の特徴とは」「お客様の立場になったときのメリットとは」を明確にすることが大切です。「情報の取捨選択」と「優先順位の見極め」。この2つの課題をクリアすることが、住宅構造研究所様が望むパンフレットデザインの肝です。建材に詳しい方からそうではない方まで、同じレベルで会話ができるツールを目指す必要がありました。

数字を強調するデザインで
製品の特徴と存在感を
シンプルに伝えた

「国に認められた耐震性能の高さ」が、製品最大の特徴です。数字が物語る製品だからこそ、数字を強調するデザインを提案。シンプルかつわかりやすく訴求するために、数字は表紙にラベルのようなデザインで貼りました。手に取った瞬間に目に飛び込むインパクト。存在感のあるビジュアルになり、他製品との比較もわかりやすい仕上がりになりました。また、製品パーツの中でも、もっとも特徴的なフォルムを持つ箇所の画像を使用。製品の魅力を表現しています。「繰り返しの揺れに強くなければ意味がない理由」や「居住しながら耐震リフォームをすることの利便性」など、ユーザーの暮らしに即したコピーライティングを通じて、パンフレット全体から製品のメリットを感じてもらえるような作りにしました。製品の魅力、存在感をしっかりと打ち出したパンフレットになり、住宅構造研究所様にとって大きな価値になったのではないかと思います。