制作実績

パンフレット制作実績

警察庁

女性職員採用に効果的なデザインの採用パンフレット

男性的な警察庁のイメージを変える
女性に訴求したデザインとキャッチコピー

一般的に男性的な組織のイメージが強くある警察庁。そのため、女性からの応募と採用に苦戦していました。しかし、警察庁は女性職員の働きやすさを考え、ワークライフバランスの実現や女性のキャリアアップをサポートする制度を整備。その他にも、女性職員が活躍できる環境づくりに力を入れています。この働きやすい職場のイメージが伝わりにくいことで、優秀な女性職員の採用に繋がらない問題があったのです。そこで、警察庁には女性がキャリアを積める環境があることを伝え、旧来のイメージを刷新する必要がある。そう考えました。一人ひとりの女性職員が働ける職場であること。そこを全面に打ち出し、女性用の採用パンフレットを制作することになりました。私たちがご提案したのは、旭日章(警察章)の桜の花をもとに大胆にアレンジし、その花びらが一枚ずつ飛んでいくイメージを柔らかい色調でデザインしたもの。花びらは個性豊かな女性職員を表し、一人ひとりの存在が目標に向かって羽ばたいていくキービジュアルを表紙に。キャッチコピー「警察庁で花ひらく」を表紙に置き、女性求職者に一人ひとりが花を咲かせられる、活躍できる職場があることをデザインとキャッチコピーで訴求しています。

「柔らかさ・華やかさ・優しさ」が伝わる
カラーとデザインで女性求職者に訴求

パステル調の柔らかく華やかなカラーで全体的なトーンを統一。女性が手に取りやすいだけでなく、安心感も与えられるような色味にしました。コンテンツについても、興味を持って読み進めてもらえるように、雑誌感覚でレイアウト。座談会やインタビュー記事も掲載しています。ワークライフバランスのページ内には、様々な現場で活躍している女性職員の顔が見えるように写真を多めに使用。職場での姿とプライベートでの姿を見せるようにし、入社後のイメージが湧きやすいようになっています。また、出産・育児などのライフイベントで活用できる各制度を見開きのチャートで表し、キャリアを積んでいく上でワークライフバランスを実現しやすい職場であることを伝えました。女性が応募する際に検討するポイントをわかりやすくレイアウトしています。手にとってみたくなるような華やかな花びらの表紙デザインや安心感を与えるトーンによって、警察庁のこれまでの堅いイメージを払拭。ユーザーである女性が入庁後の活躍を期待できるパンフレットに仕上がりました。