お客様の声

メディカルフォレスト(株式会社クリエイティブエデュケーション)業種|教育

 

まるでギフトのような特別感を持つパンフレットに

豊富な実績と教育機関とのプロジェクト経験に惹かれました

2012年に開校したメディカルフォレストは、医学部受験のための女子専門予備校です。開校した際に制作していたホームページとパンフレットを、もう少し情報整理したい。そう考えたのがリニューアルのきっかけです。作り直すのなら、メディカルフォレストの存在価値をより高めてくれるようなパンフレットがいい。そこで、いくつかのデザイン会社、パンフレット制作会社をあたり、たまたまインターネット検索で見つけたアートアンドサイエンスにも声を掛けたのが始まりです。サイトにはたくさんの実績が掲載されていて、なんとなく私の感性に合うな、と思いました。デザインがスマートで私好みだっただけではなく、幼児受験準備教育機関との仕事をしていることも、アートアンドサイエンスに興味を持った理由です。実際、打ち合わせ時にも先のクライアントの話を伺いましたが、医学部受験も幼児期受験も、ターゲットになるご家庭はかなり共通項が多いことがわかりました。そして、本当のターゲットとなるのは、生徒自身ではなく、保護者であることも大きな特徴です。アートアンドサイエンスは教育機関とのプロジェクト経験があるので、すぐにメディカルフォレストのことも深く理解してくれたのだろうと思います。

「なるほど」と納得できるプロフェッショナルな提案に感服

「医師になるために必要な強さと、優しさ。」「女子が伸びる、そのためのやりがい、安心。」というキャッチコピーは、メディカルフォレストを端的に表現した言葉です。私は医師になるためには学力だけではなく、人間力も磨かなくてはいけないと考え、カリキュラムにマナー研修やボランティア活動を組み入れています。それがまさに「強さと優しさ」です。また、予備校のパンフレットに「安心」の言葉を入れるあたりもユニークですよね。確かに、地方出身のお嬢さんをお預かりするケースも多いので、この「安心」というキーワードはメディカルフォレストを語る上で外せない要素です。最初のラフ段階から素晴らしいキャッチコピーを考えてくれ、提案の精度の高さに驚きました。他にもさすがだなと思うことがいくつもありました。卒業生の顔写真を大きく載せるページでは、正面を向いたカットのほうがいいのではと聞いてみたのです。でも、アートアンドサイエンスから「これからパンフレットがスタートするという導入部分なので、どうしてもページを開く右側を向いたカットにしたい」と。さらに「卒業生とはいえ現在医学部に在籍中で、現在進行形を表現するには正面を向いているより、こちらのカットのほうがいい」との説明を受けました。それを聞いて「なるほど」と深く納得したのを今でも覚えています。仕上がったパンフレットを見て、この写真にして良かったと思っています。

学校の信頼を高めてくれる贅沢な仕様のパンフレットになりました

アートアンドサイエンスから提案された内容は、メインカセットを贅沢にフィルムで撮影し、判型サイズは小ぶりに。紙も高級紙を使用し、招待状に施される紙帯をつけるというものでした。まるで高級ブランドのインビテーションのような贅沢な仕様で、お話を聞いたときにはとても驚きました。ですが、すぐにアートアンドサイエンスの企画は、私たちのターゲットに相応しいものだと気づいたのです。メディカルフォレストに在籍する生徒の保護者の大半が医師であり、上質なものに対して大変目の肥えた方が多い。大切なお嬢さんが通う予備校のパンフレットが安普請なものでは不安に思われるかもしれない。決して華美ではない洗練されたデザインは上質な勉強環境ときめ細やかな指導というメディカルフォレストの特徴とも重なりますし、高級紙の贅沢な肌触りは見る人に信頼感や安心感をもたらしてくれます。このパンフレットをご覧になられた保護者の方には、メディカルフォレストの本質がきっと伝わる。そう思っています。パンフレットの謳い文句だけがひとり歩きしないよう、これからも講義や勉強環境、受験指導にと、質へのこだわりを徹底していきたいですね。

制作実績

手にした人が大切にしたくなる 高級感ある学校案内パンフレット

制作物
パンフレット
仕様
中綴じ 24P
アヴィヨン150kg 表紙:銀箔押し加工・帯留め