パンフレットのデザイン制作

ARTICLES

書籍『GRAPHIC FASHION -ファッション写真のアートディレクション 』

出典・参照
出版社: ビー・エヌ・エヌ新社
言語: 日本語
ISBN-10: 4861008182
ISBN-13: 978-4861008184
発売日: 2012/10/11

ファッション写真の事例集はグラフィックデザインの事例集とはまた違ったインスピレーションを与えてくれます。キーになるテーマを明確化して、それに向かってきめ細かくクリエイティブを洗練させていく、というプロセスで制作されているため、企画・制作の初期段階で眺めていると、そもそも「何を」訴求しようとしていたか、というゴールをイメージするのに役立ちます。デザインというプロセスが「どう」表現するか、という「手法」検討段階を重要視するとしたら、コンセプトメイクのプロセスでは「何を」表現するか、という「目的」設定段階を重要視するべきだと思いますが、ファッション写真は、少ない情報量の中で伝えるべきことをぐっと凝縮しているため、「何を」の部分が非常にクリアに際立って見えます。
「ファッション・グラフィックスを手掛ける国内外のアートディレクター、フォトグラファーをピックアップし、彼らが生み出した優れた表現をカテゴリーごとに紹介します。少女の時間、視覚的トリック、子どもと洋服、グラフィックと写真の融合、物撮りの演出など、ファッション写真の独創的な文法や表現手法は、ビジュアル表現に携わる者にとって多くのヒントを含んでいるでしょう。」という内容紹介の通り、多くを語らず、本質を写真のみで表現する前提で制作されたクリエイティブのアイデアは、通常の広告写真とはまた違ったひらめきや世界観を発想させてくれます。
ファッション写真や広告写真の事例をまとめた参考書籍は数多くありますが、本書は、企画・アイデア・バリエーションなどを俯瞰的に眺められるので、プロジェクトの初期段階で「ちょっと頭を柔らかくする」という用途には良いと思います。なお「ディレクション」と銘打っていますが、フォトディレクションが的確にできるようになるためのハウツー本というけではなく、あくまでテーマ別の事例集・アイデア集と考えた方が良いでしょう。特に網羅的でもなく、かといって専門的に先鋭化しているわけでもなく、ちょっと変わったセレクトだなと思います。そういう意味でもそれなりに高価なので個人で購入するには少しハードルが高いかも。

Amazon:GRAPHIC FASHION -ファッション写真のアートディレクション

一覧へ

ARTICLES 関連する記事が他にもあります

WORKS