パンフレットのデザイン制作

SERVICES

  • ますます重要視されるコンテンツのあり方

    アートアンドサイエンスでは、コピーやテキストも含めてデザインであると考えています。誰に、なにを伝えたいのか。その目的を遂行するために、取材やライティングは大切な要素です。とくに企業パンフレットの制作過程では、ターゲットインサイト把握のためにも、ヒヤリングは欠かせません。

    サービスコンセプト

    キャッチコピーはもちろん、ボティコピーまで、BtoB、 BtoCともに適切なライティングスキルのあるスタッフが担当します。ヒヤリングやインタビューベースでの取材からのテキスト起こしや、既存コンテンツのリライトにも対応。複数の言語への対応もネイティブによる文章力のある翻訳を提供します。

    基本項目
    ■ヒアリング(ヒアリングシートの作成/ファシリテーション)
    ■取材・インタビュー(部門・役員ミーティング)
    ■構成案(台割り/たたき台原稿)
    ■ライティング
    ■校正
    オプション
    □テクニカルライティング
    □翻訳・多言語対応
    □薬事法・表示法対応
  • 読み手の心を響かせるためのコンセプトメイク

    人々が驚くような仕掛けや、くすりと笑うデザインまで、デザインにも企画力が求められる時代。なかでも、パンフレットデザインでは、表紙の訴求力と見開きごとのインパクトが要求されます。また、読みやすいレイアウトにページ構成など、デザインを形作る要素はたくさんあります。

    サービスコンセプト

    コンセプトメイクはアートアンドサイエンスの得意とするところです。コアアイデアと、具体的に定着させるクリエイティブのコンセプトを提案。フォントや紙の素材や印刷技術、色彩設計の知識など、長年培ってきた知識と感性によって、読み手に響かせるパンフレットデザインを導きだします。

    基本項目
    ■要件の定義(フレームワーク)
    ■前提の確認(自社・競合・市場分析)
    ■課題の設定(ゴールの共有)
    ■コンセプト提案(シナリオ・方向性)
    ■デザイン提案(プレゼンテーション)
    オプション
    □ワークショップ
    □専門家のアテンド
    □デザインコンペ
  • ビジュアルはときに言葉以上に素早く本質を伝える

    アートアンドサイエンスはビジュアルの力を信じています。何気ない情景を切り取った一枚の写真が人々の心を動かし、あたたかなイラストは想像力をかき立てます。また、企業パンフレットにとって、製品の写真はとても重要なファクトです。そのため、写真やイラストのディレクションにはセンスとスキルが鍵となります。

    サービスコンセプト

    静物を撮影(物撮り)するスチル写真にモデルカット、ランドスケープや建築物。被写体に合わせて、最適な写真家をスタッフィング。イラスト制作も、求めるタッチにぴったりと合うイラストレーターを選定。アートアンドサイエンスの豊富なネットワークだからできるビジュアルディレクションです。

    基本項目
    ■スタッフィング・ロケハン
    ■スタイリング(衣装・インテリア・フードなど)
    ■ラフコンテ
    ■CG画像処理
    ■使用権の管理
    オプション
    □モデルキャスティング
    □大量点数物撮り
    □漫画・肖像画
  • 親しみやすいキャラクターで愛される企業へ

    コーポレートコミュニケーションに、キャラクターを導入するケースが増加しています。子供向け、ファミリー向けのみならず、あらゆる企業にとってキャラクターが有効に機能するシーンが増えています。秀逸なキャラクターは既存のコミュニケーションを飛び越えオリジナルノベルティ商品への展開も期待できます。

    サービスコンセプト

    デザイン・制作にあたって、まずは想定ターゲットの趣味趣向をリサーチします。また、メディアのトレンドを分析して、注目度・展開力など、キャラクターが世の中に浸透するためのストーリーを多角的にプランニング。キャラクターのパーソナリティを設定し、運用のアドバイザリーを行います。

    基本項目
    ■リサーチ(トレンド・ターゲットインサイト)
    ■パーソナリティ設定
    ■展開・メディアプランニング
    ■デザイン・立体化シミュレーション
    ■商標調査・登録
    オプション
    □ノベルティ
    □ぬいぐるみ・着ぐるみ
    □使用・運用ルール策定
  • 新たなコミュニケーションを構築するWeb

    ネットワークの飛躍的な発達によって、企業のコミュニケーションツールとして、Webサイトの重要度は高まる一方です。オウンドメディアとしてのホームページはもちろん、SNSなどのインタラクティブ性が求められる時代。コーポレートサイトからキャンペーンサイト、SNSと多角的で戦略的なアプローチが必要です。

    サービスコンセプト

    デザイン会社のなかでも、高いWebリテラシーを自負するアートアンドサイエンス。Webデザイナーやシステムを設計開発するWebディベロッパー、アクセス解析やSEO/SEMを担うWebコンサルタントなど、専門性の高いスタッフをネットワークし、Webサイトプロジェクトを完成へと導きます。

    基本項目
    ■要件定義
    ■サイト構成立案
    ■コンテンツ/デザイン制作
    ■コーディング/プログラム開発
    ■マルチデバイス対応
    オプション
    □SEO対策/アクセス解析
    □Webマネジメント(年間運用)
    □SNSマネジメント(年間運用)
  • シーンの増加で、注目を浴びるメディア

    デバイスが多様化し映像・動画はより身近なものになりました。スマートフォンやタブレット、デジタルサイネージなど映像・動画に接しない日はありません。映像メディアは、テレビコマーシャルと違い、尺を自由に設定できるため、より高度な構成力が問われるように。技術進化をキャッチアップする研究開発も必要です。

    サービスコンセプト

    アートアンドサイエンスは映画・TV番組制作のキャリアを持つスタッフをはじめ、映像や動画への造形が深いパートナーとの強いネットワークがあります。日々進歩するテクノロジーにも柔軟に対応し、メディアに合わせた尺や構成、内容を緻密に計算し、企画・制作から上映支援までトータルに手掛けます。

    基本項目
    ■シナリオ
    ■コンテ
    ■スタッフィング
    ■撮影・編集・MA
    ■レンダリング/実装
    オプション
    □3DCG/アニメーション制作
    □放映/配信
    □画像解析
  • 購買へとつなげるマーケティング的手法

    店頭ポップやパッケージは直接ユーザーに触れるメディアです。ですから、アウトスタンディングなデザインかつ、心地よいトーンが求められます。Webやマス広告と連動し、一貫したビジュアルで展開することで、広告効果を増幅させることもできます。実際の購買を牽引する強い力を生むユニークなデザインを提供します。

    サービスコンセプト

    優秀な販促ツールこそ、最も確実に購買へつながるメディアであると考えるアートアンドサイエンスは、マーケティングの観点から、企画・デザインにアプローチします。一瞬でコンセプトが伝わるか、アイデンティティはあるか、目立つかなど、多様なアングルから最適なツールをプランニングします。

    基本項目
    ■市場リサーチ/ユーザーインサイトの抽出
    ■デザイン
    ■プロトタイプの制作
    ■印刷・加工
    ■プレミアム/商品開発支援
    オプション
    □サンプル配布
    □キャンペーンの運営
    □店舗空間/ユニフォームなど
  • 体験の共有化を促す、心地よい空間設計

    展示会への出展やイベントの開催など、プロモーションとして展開するものや、店舗やファサードといった空間デザインまで、すべてがメディア化しています。単にインパクトのあるクリエイティブで興味を引き起こすだけでは、レスポンスは期待できません。その体験をいかに共有してもらうかが、これからの鍵となります。

    サービスコンセプト

    体験とは、ストーリー性が大事だと考えます。しっかりとしたコンセプトメイクから、イベントや店舗・オフィス空間をプロデュース。人々の導線を考えた空間設計で、心地よい体験を演出します。プランニングから運営、管理、スタッフの手配までワンストップで提供し、コーディネーターとしての力量を発揮します。

    基本項目
    ■プロジェクトマネジメント
    ■空間コンセプトの策定
    ■キービジュアルの制作
    ■図面/模型の制作
    ■施工管理・メンテナンス
    オプション
    □イントラ整備
    □配線/電飾
    □資材の保管・管理

WORKS