お客様の声

ニューバーガー・バーマン株式会社業種|金融

マーケティング部 石原さん

会社のウェルカムな雰囲気が伝わる会社案内に

ご提案いただいたのは想像つかなかった一貫性のあるストーリー

アメリカに本社を置く独立系資産運用会社の私たちは、今まで投資家のお客様にご紹介する会社案内がありませんでした。そこで、10ページ程度のパンフレットの制作を検討。過去にそういう制作物の依頼実績すらなかったため、業者選びからスタートしました。業界誌を作っている取引先もあり、そこも含めて4社にお声がけして相談させていただいたのです。アートアンドサイエンスに制作をお願いした決め手は、ざっくりとしたイメージをお伝えしていく中で、私たちが言葉にできていない部分を引き出してくれたこと。ここなら当社のイメージをちゃんとお伝えしていくことができると、フィーリングを感じてお願いすることに決めました。最初の打ち合わせでは、社長と私、アートアンドサイエンスで約1時間半のブレスト。その時の会話から一貫性のあるストーリーを持つ会社案内が完成するとは想像もしていませんでした。その後、「お客様がオフィスにいらっしゃった時のウェルカムな感じを出していきましょう!」というご提案をいただき、とても素敵なコンセプトにワクワク。私たちには絶対に思いつかない切り口に心が踊りました。

キーワードに沿ったページ展開で伝えてくれた当社らしさ

私たちの想いをしっかりと伝えていくため、各ページにキーワードを設定。「Partner with client」「Knowledge transfer」「Best places to work」というキーワードをそれぞれ体現している社員を人選し、会社案内に登場してもらいました。お客様と接点を持つ社員だけではなく、内勤として勤務している社員も登場。どんな社員が携わっているのかをお客様にご紹介する狙いもあったのです。また、ワーキングマザーに登場していただくのにも大きな狙いがありました。働きやすい会社としてアメリカでの受賞実績がある当社だからこそ、女性社員が長く勤められる。その事実を、インフラが整っていることも伝えながらご紹介しています。普段は金融商品のハードな面ばかりをお客様に紹介している営業も、ソフトな面を載せている会社案内を使ってお客様に当社のことを紹介。「こういう会社だったんだね!」と、いい反応をいただいています。お取引のあるお客様はもちろん、当社を志望されている中途の方にもイメージしやすいようにお渡し。色んなシーンで活用できる会社案内として役立っています。

シンプルなデザインに遊び心のある特殊加工が好評

「シンプルな表紙に遊び心を持たせてはどうでしょう?」とご提案をいただいたデザイン。表紙の右下にあるロゴ部分を特殊加工で抜いて、窓のような、ページをめくって尋ねる感じを表現していただきました。この仕掛けは社員からとても好評で、「Niceアイデア!」という声もあがるほど。最初に納品した分はあっという間になくなり、すぐに増刷依頼をお願いしました。初めて会社案内を手に取ったのは、このプロジェクトがスタートしてから半年後。当時、入社して3ヶ月程しか経っていなかった私にとって一番の大仕事でした。社員からのいい反応はもちろん、最初の打ち合わせに立ち会ってくださった社長も喜んでくれて、納品の日はとても感慨深い日になりました。ページに登場するニューヨーク勤務の社員にも送らせてもらい、喜んでもらえています。2018年で10周年の節目を迎え、運用資産高も伸びている当社。今までに日本になかった新商品や投資戦略をご紹介させていただいています。今回のプロジェクトで制作していただいた会社案内を活用しながら、今まで以上に成長していきたいと思っています。

制作実績

イメージを変えて来社への気軽さを伝える会社案内

制作物
会社案内
仕様
A4 中綴じ14P 表紙型抜き 片観音開き加工
ヴァンヌーボVスノーホワイト