パンフレットのデザイン制作

PRESS

広報専門誌にトリプルメディア 活用ノウハウを公開しています

月刊広報会議 2012年5月号『広報チームのつくり方』特集の「理想のコミュニケーションパートナーとは」に記事が掲載されました。「BtoB企業が生活者に発信するネタが見つからない」という課題にお応えした「ネタの発掘は外部スタッフに任せる」という取材記事です。アートアンドサイエンスが手掛ける昭文社の自社サイトコンテンツ作成の事例から、外部の取材チームによる企画、コンテンツ制作の有効性が紹介されています。昭文社のトリプルメディア活用とは、コラム作成のプロセスまでもSNSを通じて告知、実況することでユーザーに参加意識を持たせ、期待や共感をうみだす施策です。コーポレートメディアをコミュニケーションのプラットフォームとして最大限活用しながら、そこで生み出したオリジナルなコンテンツをSNSを利用して拡散させる手法は、「無理のないトリプルメディアの活用方法」として、発信するコンテンツがない、リソースがないと悩む企業には最適なトライアルとなるのではないでしょうか。

 

掲載メディア

広告会議
2012年5月号
『広報チームのつくり方』特集

一覧へ

PRESS メディア掲載事例の一覧です

WORKS